«前の日(02-05) 最新 次の日(02-07)»

fkino diary


2009年02月06日

_ 予約注文がはじまりました

アート・オブ・アジャイル デベロップメント』の予約注文がはじまっています。

アート・オブ・アジャイル デベロップメント ―組織を成功に導くエクストリームプログラミング (THEORY/IN/PRACTICE)(James Shore/Shane Warden/木下 史彦(監訳)/平鍋 健児(監訳)/笹井 崇司)

アジャイルプラクティス』もいい本ですが、こっちも外せません。渾身の一発です。詳しいことはデブサミ終わったら書く。

Amazonを見ると監訳者のところが「木下 史彦(監訳) (監修)」となっていて変ですが、これは仕方なくやっています。Amazonの商品情報DBには「監訳」というフィールドがありません(「翻訳」と「監修」というフィールドしかない)。そのため、やむなく「監修」のフィールドに監訳者名と「(監訳)」という表記を入れています。

オライリーの書籍紹介ページはこちら。

http://www.oreilly.co.jp/books/9784873113951/

bk1は相変わらず価格が間違っているけど、本当にこの値段で売るつもりなんだろうか。。。

サポートページも早々とオープンしています。(既にバグ報告が……)

知らないうちに会社のホームページにも掲載されてました。id:ngtykが気をきかせてくれたらしい。GJ!

Tags: taoad

2010年02月06日

_ XP祭り関西2010「アジャイルアンチパターン 〜私がアジャイルの1周目で学んだこととXPの次の10年〜」

XP祭り関西2010で講演してきました。

昨年のXP祭り関西は平鍋さんの講演の時間を半分もらって飛び入りでしゃべったのと、LTに応募して出させてもらったのですが、今年は細谷さんに声をかけていただき、呼んでいただけたのが嬉しかったです。

結論めいた話は特になくて、「日本XPユーザグループ関西」なのでXPの実践者の人たちと共有して議論していきたいと思っている話題をしゃべりました。

全体を通して「XP is about social change.」の今の私なりの理解を話したつもり。

聞いていただいたみなさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。

資料をSlideshareにあげました。

_ XP祭り関西2010に参加して「アジャイルマインド」について思ったこと

あとで書く

_ EM WESTに個人広告を出稿しました

EM ZERO vol.2で誰からも反応がなかったのは連絡先を書いていなかったからだという分析をして、その反省を活かして、今回は連絡先 (twitterのID) を入れてみました。

これで、EM WESTの広告効果を測定してみたいと思います。

なお、今回、個人広告を出してみて、EM WEST編集部はEM ZERO編集部と違って良心的なことが分かって安心しました。

あと、うちの会社の組み込みチームの広告も出ていますので、よろしくお願いします。

Tags: emwest