«前の日(12-12) 最新 次の日(12-14)»

fkino diary


2007年12月13日

_ 狩野分析法

http://d.hatena.ne.jp/masayang/20071213/1197534511

この方法は狩野分析法っていう名前だったんですね。

ソフトウエアの要求「発明」学(スザンヌ・ロバートソン/ジェームズ・ロバートソン/河野正幸)ではウィリアム・パーディの顧客満足と顧客不満足のアイデアとして紹介されています。パーディの方法は顧客満足と顧客不満足を5段階でスコアをつけて、単純に両者のスコアを合計して、スコアの高いものから順に実現していくという方法なので、狩野分析法にあるようなMLEQRIみたいな分類はありません。パーディの方法の出典はこちら。

To Satisfy & Delight Your Customer: How to Manage for Customer Value(William J. Pardee)

どちらにしても一度は試してみたい方法です。

Certified Scrum Product Owner Training なんてものもあるんですね。これも初耳でした。

Tags: Agile