«前の日記(2007年09月18日) 最新 次の日記(2007年09月29日)»

fkino diary


2007年09月21日 [長年日記]

_ ウィキノミクス

素晴らしい本。

前半は同じ話の繰り返しのように思えて途中で読むのを止めようと思った*1んですが、最後まで読んで良かったです。

最後の方は震えました。

ハリケーン・カトリーナの話から一気に駆け上がっていく感じ。ボーイング787の話で畳み掛ける。そして、職場に戻ってきて、ジョナサン・シュワルツの言葉でクライマックスを迎えます。すごいね。

何回も読み返したくなる1冊。

ウィキノミクス(ドン・タプスコット/アンソニー・D・ウィリアムズ/井口 耕二)

*1 3分の2くらいまで読んでそうじゃないことに気づいた