«前の日記(2008年02月05日) 最新 次の日記(2008年02月10日)»

fkino diary


2008年02月07日 [長年日記]

_ パターンによるソフトウェア構成管理

やっと読めました。

パターンによるソフトウェア構成管理 (IT Architects’ Archive―ソフトウェア開発の課題)(ステファン・P・バーチャック/ブレッド・アップルトン/宗 雅彦)

この本に書いてあるようなことって頭では分かっているつもりなのに現実にはなかなか上手くできてないです。branchの切り方とかタイミングとか、粒度別のテストとそれらを走らせるタイミングとか。

svn log すればそのプロジェクトの健全性が分かるという話をあとで書くかも。