«前の日記(2008年02月16日) 最新 次の日記(2008年02月24日)»

fkino diary


2008年02月18日 [長年日記]

_ 第20回 XPユーザー会 「アジャイルプラクティス」を携えて

XPユーザ会を開催します。今回のテーマは「アジャイルプラクティス」です。

私もお話させていただきます。

私が申し込んだ時点で、もう「整理番号:23」でした*1。申し込みはお早めに。

お申し込みはこちらから。

http://jucalion.s66.xrea.com/xoops/modules/eguide/event.php?eid=5

今回のイベントでは『アジャイルプラクティス』を使ったゲームを行います。ご自分の『アジャイルプラクティス』を持参して下さい。まだお持ちでない方はこちら (↓) からどうぞ。

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣(Venkat Subramaniam/Andy Hunt/木下 史彦/角谷 信太郎)

●日時
2008/3/7(金) 19:00〜21:00 (開場 18:30)

●場所
マイクロソフト新宿オフィス(小田急サザンタワー)
 5FセミナールームA+B
 http://www.microsoft.com/japan/presspass/MAP/shinjuku.aspx

●懇親会
終了後、21:15から懇親会を開催します。参加希望の方は申し込みの時に
忘れないようにして下さい。
 於 場所は未定です。参加申し込みの方には追って連絡いたします

●内容
書籍「アジャイルプラクティス」をテーマに盛り上がります。

監訳者である角谷信太郎さん、木下史彦さんの二人の講演や、来場者自身が
参加出来る形のセッションを通して書籍への理解を深めます。

また、書籍のプレゼントも予定しています。

「アジャイルプラクティス」を読んで来るのが望ましいですが、必須では
ないですし、まだ読んでなくても参加は大歓迎です。ユーザー会が
終わったら、きっと読みたくてたまらなくなっていると思います。

●参加費用
無料(懇親会は4000円程度)

●持ち物
今回のイベントでは『アジャイルプラクティス』を使ったゲームを行います。
ご自分の『アジャイルプラクティス』を持参して下さい。

当日、『アジャイルプラクティス』を持参できない方は、オーム社の
ホームページからダウンロードできる「天使の言葉」を印刷して
持ってきてください。

「天使の言葉」はこちらからダウンロードできます :
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-274-06694-8

●お問い合わせ
xpjug.staff+20 [at] gmail.com 宛てにお気軽にお問い合わせ下さい。

Tags: XP Agile event

*1 スタッフで講演者なのに申し込みが必要なのか、という疑問を感じながら申し込んだ。