«前の日記(2008年07月14日) 最新 次の日記(2008年07月16日)»

fkino diary


2008年07月15日 [長年日記]

_ イノベーションのジレンマ—技術革新が巨大企業を滅ぼすとき

読みました。

イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)(クレイトン・クリステンセン/玉田 俊平太/伊豆原 弓)

この本はヤバイ。

思わず自分の所属している組織とその組織で取り入れているテクノロジやプロセスに当てはめて考えてしまいました。

もうちょっと踏ん張らんといかんなぁと思いました。

Tags: Biz book
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ haru01 (2008年07月16日 09:16)

帰社日にちょっと聞かせてちょ