«前の日記(2009年06月15日) 最新 次の日記(2009年06月21日)»

fkino diary


2009年06月17日 [長年日記]

_ 岡島さんのカマスの話を聞いた

岡島さんに社内で「アジャイルジャパン」の講演の再演をしてもらいました。

開発チームとマネージャと言われると、とっさに「自分はこっちの立場だから」というように、どちらかに寄って聞いてしまいがちですが、私の場合は微妙な立場なので、どちらの話もよく理解できます。二項対立とかこっちあっちとかじゃなくて、今となっては両方、私の中にあります。つまり、「透明の壁」も自分の中にあるんです。最近、その「透明の壁」の正体がだんだん分かってきました。

岡島さんは開発チームとマネージャのあいだにある「透明の壁」をすり抜けて、行ったり来たりできる貴重な人のひとり。だから今回みたいな話ができるんですね。是非、見習いたいものです。

Giant_barracuda.jpg

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ 岡島 (2009年06月22日 23:21)

どうも、聴いてくれてありがとうございました!<br>行ったり来たりというのはよい表現ですね。まさしく僕はそんな感じですから。でも、行ったり来たりしすぎて分裂しないように気をつけないとw。