fkino diary


2015年01月16日 [長年日記]

_ 「ありがたい話 公開版」を開催しました

永和システムマネジメントの社内で2011年7月より脈々と続けている「先輩のありがたい話」を、今回初めて外部の方をお招きして開催しました。

http://esminc.doorkeeper.jp/events/18782

ありがたい話は、新人 (最近は特に新人向けに限定していません) に先輩社員のそれぞれが「大切に思っていること」を伝えるという主旨でやっています。調べてみたところ、記録が残っているだけでも50回近く開催していました。

オブラブイベントをしばらくお休みしているため、外部の方をお招きしたイベントを開催するのは久々で、うまくいくんだろうかという不安もあったのですが、募集を開始してみると15人の定員が1日で埋まってしまう (急遽定員を増やした) という盛況ぶりでした。

今回は @takkanm、 @koic、 @mtsmfm の3人がそれぞれの立場でありがたい話をしてくれました。それぞれのカラーを出しながら、お互いの話が少しずつリンクしていたのがよかったです。ありがとうございました。

内容については、@ryohei_nakazawa さんが「ありがたいまとめ」を書いてくださいましたので、こちらに譲ることにします。

http://uhe.hatenablog.jp/entry/2015/01/18/000747

参加者の方にも概ね満足いただけたようで、開催してよかったです。

ちなみに、@mtsmfm が話をしていた「着席」の起源を懇親会のときに聞かれて、社員でも知らない人が意外といたんだけど、 @chibisayo が新人のときに @kenchan がやったのが最初だと思うので、よろしくお願いします。

参考 : http://shu-cream.blogspot.jp/2011/07/2011lt.html

最後に、今回のイベントスタッフに名乗りを上げてくれた @flada_auxv と @takkanm に感謝します。@flada_auxv は事前準備、集客から当日の司会まで完璧なオペレーションでした。お疲れさまでした。@takkanm進捗管理 ご苦労さまでした。


2014年12月18日 [長年日記]

_ Software Design 2015年1月号 に記事を書きました

雑誌『Software Design 2015年1月号』に「ソフトウェア受託開発の新しいビジネスモデルへの挑戦」というタイトルで記事を書きました。

XP祭り2014での発表資料 が技術評論社の方の目にとまって、執筆依頼をいただきました。

価値創造契約について、デブサミ2011XP祭り2014 で私がこれまで話をしてきたことの集大成的な内容にしてみました。このような機会をいただけたことに感謝します。

同じ特集に記事を執筆された ござ先輩神林さん とは10月に技術評論社様のお取りはからいで顔合わせさせていただき、異なる立場・視点から貴重な意見をいただきました。ありがとうございます。

Software Design (ソフトウェア デザイン) 2015年 01月号 [雑誌]

Tags: gihyosd

2014年11月20日 [長年日記]

_ アジャイル事業部の最初のクォーターが終わったので、月一でやっている一斉会議後の軽食パーティーの料理を奮発して、ちょっといいやつにしてみました

2014-11-20 18.15.27

事業部計画書 にも書いていますが、永和システムマネジメント アジャイル事業部では、毎月、事業部のメンバーが一同に会する「一斉会議」というものを行っています。

一斉会議では会社や事業部の収益状況の説明からはじまり、メンバーからプロジェクトのことや参加したイベントのこと、メンバー自身のプライベートなことなどまで発表してもらっています。この時間が会社や事業部、メンバー相互のことを知るいい機会になっています。今月はコミュニティのイベントや合宿に参加したメンバーが多かったため、イベント参加報告を重点的にやりました。直前に発表をお願いしたにも関わらず、みんな練度の高い発表でよかったです。

そして、一斉会議後には1ヶ月間の仕事をお互いに労うために、ピザパーティをやっています。

先月、一部のメンバーからピザが少なくてお腹がいっぱいにならないという声が上がりました。今月はアジャイル事業部を立ち上げて、はじめてのクォーターが終わった打ち上げということで、いつも料理の発注をやってくれている 課長 に「好きなもんを好きなだけ頼んだら」と言ったら、こんなこんな感じになりました。

2014-11-20 18.16.42

2014-11-20 18.16.33

Tags: ESM
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ こもり [うちの会社もたまに社内でやってます!会議室でやる飲みもなかなかいいですよね!]


2014年10月31日 [長年日記]

_ 秩父で竹イカダを作りました (合宿 2日目)

合宿 2日目は竹イカダ作りにチャレンジしました。普段のプロジェクトと違って、若手のメンバーがリーダーになって、リーダー経験者は黙々と作業をすることというルールが新鮮でした。

DSC_1391

DSC_1394

DSC_1432

2日間にわたってワークショップをファシリテートしてくれた @nawoto と合宿を中心になって企画してくれた @hide_nba@m_pixy に感謝します。お疲れさまでした。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ koic [@kbaba1001 も準備で奔走してくれておりましたよー。とがんばった若者をアピールしておきます sake]


2014年10月30日 [長年日記]

_ 秩父に私たちのやり方を探しに行きました (合宿 1日目)

事業部の合宿で秩父に行ってきました。

DSC_1330

DSC_1329

DSC_1345

1日目は「私たちのやり方探し」と題して、事業部計画書 に書いてある「私たちのやり方」について、メンバー間で意識のベースラインを作るため、グループワークをしました。

事業部計画書の「私たちのやり方」は事業部のメンバーが大切にしていることを私がサマリして書いたものですが、あらためてメンバーが何を大切にしているのか確認することができました。

当日の時間の制約もあり、ざっくりしたまとめになっていますが、こんな話が出ました (カッコの中はみんなの話を受けての私なりの解釈です)。

  • "コード" を大事にする (=エンジニアリングを重視するということ)
  • チームで考え続ける (=チームで成果を出すということ)
  • 結果を大事に、過程を自由に (=プロセスを自分たちで工夫するということ)

こういった話を一緒にできる仲間がいることが、とても頼もしく思えた一日でした。