«前の日(01-23) 最新 次の日(01-25)»

fkino diary


2008年01月24日

_ リーン開発の本質 —ソフトウエア開発に生かす7つの原則

書影が出てます。かっこいい。

リーン開発の本質(メアリー・ポッペンディーク/トム・ポッペンディーク/高嶋 優子/天野 勝/平鍋 健児)

Amazonでは発売が2/7になっていますが、ITpro EXPO 2008に行くとフラゲできるそうです。

私も早く読みたいです。

Tags: Agile Lean book

_ The Core Protocols V.3.01

大村さんが翻訳されています。

http://www.mccarthyshow.com/Default.aspx?tabid=1494

アジャイルプラクティス』の翻訳で使っていたXMLの書式についてご質問いただいていたので、「何か翻訳されてるんですか?」と興味本位で聞いてみたところ、これを翻訳されているということでしたので、非常に楽しみにしていました。

その割には、あまりお力になれず、すいません。

体裁はコミュニケーションのパターン集みたいな感じになっていて、読みやすいです。

やれ打ち合わせだのミーティングだのってやってますけど、こういうのはどんどん取り入れていきたいですね。グラウンド・ルールとして活用できると思います。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ everpeace [その節は大変お世話になりました。 やっとこさ出来上がりました。お仕事中にも関わらず快くお返事を頂いて大変ありがとうご..]


2009年01月24日

_ XP祭り関西2009

始発に乗って自腹で参加してきました。EM ZEROに広告を掲載したのにも関わらず、年末年始に誰とも会わなかったリベンジです。

関西出身だけど関東のXPJUGのスタッフをやっているという立場で、関西はホームでありアウェイであるという微妙な感じです。そんな私を暖かく迎えていただき、ありがとうございました。

いつも監訳のレビューなどでお世話になっているtsuneさんヤマモトさんにご挨拶できたのでよかったです。

講演をメインで聴いていたのですが、PFPの方も休憩時間に覗いたらトランプを使ったワークショップをやっていて面白そうでした。講演の方は、土屋さんの話が妙にツボに入って面白かったです。

LTはネタ系のものが少なくて、役に立つものが多かったような気がします。そして、ランチビールを飲んでもLTには支障がないことが判明しました。ちなみに、渡辺メソッドで一躍有名になった「世界のナベヒロ」はデスマーチ (自称) だったらしく来てませんでした。

LTのあとは懇親会会場までの移動の際に西河さんの買ったばかりという車に乗せてもらいました。ありがとうございました。

それから、あまのりょーさんが電報を送ってくれていました。本当によく気がききますね。ありがとうございました。

懇親会では何人かの人に「また来てもらえますか?」とか聞かれたけど、逆ですから。私の方から「遊んでください」ってお願いしてるんです!! 広告料5,000円払ってお願いしてるんです!!

Tags: XP event

_ XP祭り関西 ——Agile2008報告

XP祭り関西2009平鍋さんの時間を30分ほどもらってお話させてもらいました。本当は20分の予定でしたが、時間に余裕があったのでゆっくり話ができました。

東京のXP祭り2008の資料と社内でAgile2008の参加報告をやったときの資料をミックスして微妙にアップデートしてます。

Tags: XP Agile event

_ XP祭り関西2009 ——LT

今回のLTではXPを実践している現場での原則に重点を置いて話をしました。XPと一言にいっても、いつも理想的な状態でやれるとは限らないですし、様々な制約の中でいろんなものを削ぎ落としていった中に自分たちの価値や原則があるんだなぁ、ということをスライドを作りながら思いました。

Keynote RemoteはどうもLT向けではないということで、いつものWiiリモコンでやりました。トークスタイマが設置されないという厳しい状況だったので、iPod touchは手元に置いてiPodアプリのプレゼンタイマを見ながらやりました。おかげさまで時間ピッタリ、最後のスライドまでいけました。

Tags: XP event
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 西河 [ありがとうございました!]

_ 西@XPJUG関西スタッフ [お疲れ様でした。 LT(修羅場におけるXPの活用)、とても参考になりました!! 是非またお会いしましょう。]