«前の日(05-09) 最新 次の日(05-11)»

fkino diary


2007年05月10日 TAG Heuer

_ Myしかみ像

電池切れになっていた腕時計の電池交換が出来上がる日だったので、会社の帰りに取りに行ってきました。

一応、防水で20気圧まで対応している時計なので電池交換に1週間くらいかかります。

私の腕時計はちょうど7年前に某デスマーチ・プロジェクトの残業手当で買ったものです。いつもこの腕時計をしているのですが、思い出すのですよ。あのプロジェクトのことを。

GW明けがカットオーバーやったんやなあ。

Tags: PM life

_ 「Start Mac体験モニター」当選者発表

http://www.apple.com/jp/articles/startmac_monitor_2/winners.html

落選orz

さてと、しゃーないから買うか!!

Tags: Mac

2008年05月10日

_ WEB+DB PRESS Vol.44

遅くなりましたが、献本ありがとうございました。読みました。

WEB+DB PRESS Vol.44(鵜飼 文敏/ミック/はまちや2/小飼 弾/萩本 順三/角田 直行/きたみ りゅうじ/小田 慎一郎/河合 太郎/大野 道誉/宇野 浩史/田中 洋一郎/大塚 知洋/nanto_vi/縣 俊貴/岩澤 直樹/下岡 秀幸/山本 陽平/伊藤 直也/高井 直人/永安 悟史/角谷 信太郎/高林 哲/WEB+DB PRESS編集部)

先日、関西に行ったときに「acts_as_agileを読んだことがある人」というアンケートをとったら誰も手があがらなかったというacts_as_agileも今回が最終回でした。かくたにさん、1年間お疲れ様でした。

関西は組込み系の人が多いのかなぁという印象があるのですが、萩本順三さんのすごくいい記事があったり、縣さん普通のプログラマのための連載があったりで、WEBとかDBとかに関係ないという人にも見所はあると思います。

そうそう、関西はtsuneさんがいたり、丸山さんがいたりで、.NETも盛り上がってますよね。.NETはWEBもDBも関係あると思うんですが、なぜか扱われてないんですよね*1。なんででしょう。

Tags: tech book

*1 gihyo.jpの方には丸山さんのSilverlightの連載がある


2009年05月10日

_ なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?—小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方

随分前に読みました。

なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方(枝廣 淳子/小田 理一郎)

時系列変化パターングラフやループ図は活用できる場面が多そうです。こういう図を書いて考えるのを習慣にしたいですね。

システム思考の鉄則というのが分かりやすくまとめられていてよかったです。

  • 急がば回れ
  • 評価の時間軸を長期に持て
  • 対症療法を避け、根治療に徹せよ
  • 本当の問題を直視せよ
  • 絶対的な目標を持て
  • 評価基準を外に持て
  • 多様性を高めよ
  • 機会の平等を確保せよ

特に、多様性のところはグッと来ました。

システムそのものの力や、何かの衝撃を受けたときに耐え、
はね返す力(しなやかな強さ)をつくり出している一つの鍵は
多様性だからです。
Tags: etc book
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ okoze [リファクタリング・ウェットウェアの参考文献に出てた本ですか。 面白そうなので、買ってみよう。]

_ fkino [リファクタリング・ウェットウェアの参考文献ではないですね。]