«前の日(10-07) 最新 次の日(10-09)»

fkino diary


2007年10月08日

_ スケーラブルWebサイト

読みました。

スケーラブルWebサイト(Cal Henderson/武舎 広幸/福地 太郎/武舎 るみ)

今年に入ってから読んだ技術書の中では確実に3本の指にはいるくらい素晴らしい本。この手の厚さの技術書にしては異例なほど時間をかけて読みました。

著者の自らの体験を元に書かれているというだけあって、非常に実用的な内容で参考になりました。「訳者まえがき」に"今までに経験したことがないほど「のめりこみ度」が激しい本"とありましたが、著者の体験にグイグイ引き込まれていく感じがしました。

LAMP(この本では"P"はPHP)でスケーラブルなWebサイトを構築するために必要なテクニックが体系的に解説されています。著者自身が経験のある分野(LAMP)を中心に解説が進んでいくのですが、小手先のHow-Toではないため、それ以外のテクノロジを使う場合にも応用が効くと思います。

あまりテクノロジの詳細に立ち入りすぎると、テクノロジの進化が早いため、すぐに陳腐化してしまうと思われるような話題についても、どんどん突っ込んでいる辺りは、好感が持てました。(具体的で分かりやすいです。)

「スケーラブル」という言葉からは8章から10章あたりで触れられている話題を想像しがちなのですが、この本では「スケーラブル」を広い意味でとらえて、ソース管理や文字コード、セキュリティの話題などにも触れられています。

訳者が「凄い」と評している通り、7章以降はどれも外せないのですが、個人的には4章のUnicodeの解説も非常に丁寧で分かりやすいと思いました。Joel(Joel on Software(Joel Spolsky/青木 靖))に怒られた人*1にはお勧めです。

Tags: tech

*1 すべてのソフトウェア開発者が絶対確実に知っていなければならないUnicodeとキャラセットに関する最低限のこと(言い訳なし!)


2014年10月08日

_ 日記を直しました

日記を長らく放置しすぎたせいで、 就任エントリ のときに ツッコまれた のですが、ようやく Ruby と tDiary のバージョンを上げて、Rack環境に移行しました。サーバーも変えたのですが、DNS がそろそろ行き渡った頃だと思うので日記を更新します。

途中、 これ を踏んでドハマリしたんだけど、ありがたいことにタイムリーに解決していただいておりました。これからも tDiary ユーザーの端くれとして、たまに日記を書いていきたいと思います。

Tags: etc