«前の日(06-18) 最新 次の日(06-20)»

fkino diary


2007年06月19日

_ いよいよ明日はオブラブ

明日はいよいよオブラブイベントです。私はLTの前座(?)をつとめさていただきます。

今日はお客さん先にて、一緒に仕事をしている人たちに協力していただいて、明日の発表のリハーサルをしてきました。ご協力&フィードバックをいただいたみなさま、ありがとうございました。

117ページある資料を44分50秒で話しました。

これだと余裕が無さ過ぎる(質疑応答もできない)ので、今からもう少し削ります。

明日は楽しんでいただければと思います。

xUnit Test Patterns: Refactoring Test Code (Addison-Wesley Signature Series (Fowler))(Gerard Meszaros)」が先週末届いたんだけど、まだぶった切りたくないので明日は持って行かない。

追記

「帰郷」とまったく絡めていないことに今気づいた。

Tags: ObjectClub
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ opaken [いいなーリハーサルできて。。。 私はほとんどブッツケですぅ。。]

_ captain [tBWmDZJPkbiq Diet Drug Phentermine http://christ77.power-e..]


2008年06月19日

_ 明日からRubyKaigi

明日からいよいよRubyKaigi2008がはじまります。

私の勤務先である永和システムマネジメントもブースを出展します。0日目は私もブースで、弊社の「ふつうのシステム開発」をご案内させていただきます。お気軽にお立ち寄りください。

0日目は無料ですので、今からでも上司を説得してください。そして、上司を連れてきてもらえると嬉しいです :-)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ほげ [髪のとんがった上司の方がよいのでしょうか。]


2010年06月19日

_ パターン祭り2010「AsianPLoP2010の報告と展望」

参加してきました。

中埜さんの話はいつも通り迫力がありました。

いくつか印象に残った言葉をメモ。

  • パタンは全体と結びつく
  • パタンはセンターのひとつ
  • センターは全体性
  • パタンランゲージは変化しながら目標に到達する
  • ワークショップは言葉ではコミュニケーションできないものを体験すること
  • 教えられないのが禅
  • ボトムアップには「全体像」がある

学習パターンの話はパターン・ライティングの事例としてはすごく貴重なものだと思いました。老子やTAOの話が最初に出てきたのも興味深かったです。

児玉さんの話はいつもの真っ正面から情報システムを取り上げた話題で壮大でした。

shinoさんのライターズワークショップデモや鷲崎さんのパターン・ライティングは実際にはそんな風にやるのかと参考になりました。