«前の日(12-30) 最新 次の日(01-01)»

fkino diary


2007年12月31日

_ 2007年ふりかえり —社外活動編

なんといっても『アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣(Venkat Subramaniam/Andy Hunt/木下 史彦/角谷 信太郎)』の監訳ですね。ずっとやってたような気がします。それから、オブラブの講演とLTが2つ、それから雑誌の執筆もできました。

実はオブラブの講演のネタもLT2つのネタも今年の2月に出来たものです。雑誌の執筆もそのときにやっていたので、2月は本当に色んなものが降りてきてたなと思います。そういえば、2月はすごく早起きしてたんですね。早起きはKeepで。

2月

4月

5月

6月

7月

  • ぶり祭り2007 と スターロジックカンファレンス2007 のイベントレポートをオブジェクト倶楽部のメルマガに寄稿
  • フューチャーさん押しかけアジャイル勉強会 で『Practices of an Agile Team』の講演
  • fkino祭り2007で『Practices of an Agile Team』の講演

9月

12月

Tags: life tech

_ 2007年ふりかえり —イベント編

今年参加した*1イベントです。なんやかんや言って毎月どこかへ行っていますね。

1月

  • 普通のソフトウェア見積り勉強会
  • λ計算社内勉強会

2月

  • 世界レベルのソフトウェア開発 - リーン生産方式の適用事例 (Mary Poppendieck)
  • 議論を描いて、観て議論する 〜皆でファシリテーション・グラフィックを練習しよう〜
  • Developers Summit 2007

3月

  • 第1回 天野カンファレンス

4月

  • YAPC::Asia 2007 Tokyo
  • 第二回 全日本腰リールカンファレンス
  • Rails勉強会@東京第17回
  • AP4R勉強会 (id:kiwamu, id:ita-wasa)

5月

  • Seasar Conference 2007 Spring
  • 第17回XPJUGユーザ会

6月

  • RubyKaigi2007
  • オブラブイベント 2007夏 帰郷
  • スピードハックス3 勉強会

7月

  • ぶり祭り2007
  • スターロジックカンファレンス2007
  • フューチャーさん押しかけアジャイル勉強会
  • fkino祭り2007

8月

  • Lightweight Language Spirit

9月

  • XP祭り2007 〜XPブートキャンプだ!〜

10月

  • オープンソースカンファレンス2007 Tokyo/Fall

11月

  • 北欧勉強会
  • Seasar Conference 2007 Autumn

12月

  • 第19回XPユーザ会「気になるSCRUM」
Tags: life event

*1 聴衆として参加したものも、スピーカーとして参加したものも、スタッフとして参加したものも含む

_ 2007年ふりかえり —読書編

今年読んでブログで紹介した本の冊数を数えてみました。合計は70冊でした。読んでもブログで紹介しなかった本もあるので実際に読んだ本はこれよりも多いのですが。平均して1週間に1冊以上は読んでいることになります。これは来年もKeepですね。

今年読んだ本の数

Tags: life book

_ 2007年ふりかえり —KPT編

仕事関係のことなんかは、ここに書けないこともいっぱいありますけど、こんな感じで。

今年もたくさんの方にお世話になりました。ありがとうございました。

Keep

  • 1週間に1冊は本を読む
  • 毎月、どこかのイベントに顔を出す
  • 早起き
  • XP祭りでLT
  • 雑誌に記事を書く

Problem

  • あんまりプログラムを書けなかったorz
  • 読んでも感想を書いてない本がある
  • むむ、フォースの乱れを感じる

Try

  • がっつりチームで開発をしたいな
  • Ruby x Agile のステージをもうひとつ上げる
  • ブログを出来るだけ毎日更新しよう
  • Macを買う
  • 旅行に行きたいね (温泉でも)
  • 禁酒
Tags: life
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ あまのりょー [今年はよくお会いして、お話もできましたね:-) 来年もKeepでー。 む、Tryの禁酒・・・^^;]

_ fkino [こちらこそ大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。 > あまのりょーさん]


2008年12月31日

_ 2008年ふりかえり

今年もあっという間に大晦日になってしまいました。そこで今年1年をふりかえってみました。

2つの大きな活動

今年は2つの大きな出来事がありました。1つはAgile2008で、もう1つが『The Art of Agile Developmet』の監訳です。

Agile2008の発表は今年の2月くらいから準備をはじめたので、なんやかんやで苦労して http://fkino.net/20080810.html#p01今年の前半はずっとこればっかりやっていたような気がします。XP祭り http://fkino.net/20080906.html#p01ではAgile2008の報告をしました。

Agile2008から帰ってからは、『The Art of Agile Developmet』の監訳をやていました。来年、2月の発売予定です。

今年はこの2つのことに自分の時間の大部分を費やしてしまったので、来年はもう少しいろんなことに挑戦したいですね。

『アジャイルプラクティス』のつながり

アジャイルプラクティス』のつながりでいろんなところに呼んでいただきました。

3月にはXPユーザ会で『アジャイルプラクティス』の話をしました

あとは、あまのりょーさんのところやpapandaさんのところのアジャイルプラクティス読書会に呼んでもらったり、opakenさんに無茶振りされてアジャイルプラクティス勉強会 in 関西でしゃべったりしました。

こういうつながりでいろんなところに呼んでもらえるのは幸せです。本当に『アジャイルプラクティス』の監訳をやってよかったなぁと思います。

その他のコミュニティ活動

InfoQの翻訳をはじめたのが自分の中では大きかったです。今年、訳したのは5本くらいでした(ちゃんと数えてない)。来年はもっとやりたいです。

デブサミでPecha Kuchaに挑戦しました。LTはアジャイルプロセス協議会 5周年記念セミナーオブラブ忘年会イベントの2回でした。

あとはデンマークの人たちと交流したりしました。

来年はもっと海外の友達を増やしたいです。

仕事関係

3月と11月に合宿をできたのが一番大きい出来事でした。でもまだまだ弾み車を回し始めたばかりです。『ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則(ジム・コリンズ/山岡 洋一)』にあった「劇的な転換はゆっくり進む」ということを実感した1年でもありました。

プライベート

3月に家族で伊豆に旅行に行ったくらいですかね。

こっちはもっと充実させたいです。はい。

Tags: life