最新

fkino diary


2008年03月01日 [長年日記]

_ Opinion: アジャイルを採用することとアジャイルを習慣にすることは別の話だ

「アジャイルプラクティス」という言葉に釣られて訳してみました。

http://www.infoq.com/jp/news/2008/02/agile-adoption-practice-distinct

Tags: Agile InfoQ

2008年03月02日 [長年日記]

_ JBoss徹底活用ガイド

最近、仕事で使っているので買ってみました。

JBoss徹底活用ガイド ーJava・オープンソース・JBoss Seam・JBoss AS(皆本 房幸/大沢 隆義/大塚 玲子/木村 貴由/小林 俊哉/脇坂 茂明)

前半がJBoss Seam、後半がJBoss ASの解説になっています。当面使うのはJBoss ASの方だけなんですが、参考にしたいと思います。とりあえず、隣の席の人の「積ん読」の中に混ぜておきます :-)

Tags: Java book

2008年03月03日 [長年日記]

_ WEB+DB PRESS Vol.43

献本いただきました。ありがとうございました。

WEB+DB PRESS Vol.43(笠原 辰仁/宗近 龍一郎/高林 哲/児玉 サヌール/尾島 良司/田中 ばびえ/宮川 達彦/小飼 弾/的場 聡弘/たつを/角田 直行/きたみ りゅうじ/西澤 晋/桑田 誠/冨田 慎一/井上 誠一郎/猪股 健太郎/大谷 弘喜/羽生田 栄一/長谷川 裕一/永安 悟史/板垣 貴裕/村上 智美/池邉 智洋/木村 真幸/袖山 剛/増井 雄一郎/吉田 和弘/高橋 征義/繁田 卓二/竹下 肯己/桐山 俊也/川村 丹美/岩永 大樹/ひろせ まさあき/伊藤 直也/山本 陽平/高井 直人/角谷 信太郎/WEB+DB PRESS編集部)

特集1の PostgreSQL 8.3 は妥当として、特集2とScala座の濃さが違いすぎて笑ってしまいました。Scala座、濃すぎ。これだけで1冊の本にした方がいいんじゃないでしょうか。

ほとんどの連載が最終回になっているのですが、yoheiさんのRESTレシピは第6回だけどまだ続くみたいです。いつも勉強になります。

Tags: tech book

2008年03月04日 [長年日記]

_ 自分探しが止まらない

話題になっていたので読みました。

自分探しが止まらない (ソフトバンク新書)(速水 健朗)

アンチ自己啓発の皮をかぶった自己啓発本。

最後の最後に

「自分探し」に振り回されず、前向きに生きる姿勢であると信じている。

って、これなんて自己啓発(笑)

「ポジティブシンキング」や「自分探し」には嫌悪感を感じるわけですが、この本はこの本で危険な臭いがしました。そう来たか、って感じ。その手にはかかりませんよー!!

要は「バランスが肝心」ということで。

Tags: etc book

2008年03月06日 [長年日記]

_ 第20回 XPユーザー会 リマインダ

いよいよです。

場所

今回は新宿です。箱崎ではないので、お間違えのないように!!

マイクロソフト新宿オフィス(小田急サザンタワー)

5FセミナールームA+B

http://www.microsoft.com/japan/presspass/MAP/shinjuku.aspx

持ち物

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣(Venkat Subramaniam/Andy Hunt/木下 史彦/角谷 信太郎)』を忘れないようにお持ちください。

詳細はイベントページをご覧ください。

http://jucalion.s66.xrea.com/xoops/modules/eguide/event.php?eid=5

Tags: XP Agile event

2008年03月07日 [長年日記]

_ 第20回 XPユーザー会 『アジャイルプラクティス』を携えて

かくたにさんと一緒にしゃべってきました。

第20回という節目のXPユーザー会でお話しさせていただくことができ、大変光栄です。ああいう非常に個人的なエピソードがどこまで届くのかギリギリまで不安だったのですが、XPJUGは参加者のみなさんの反応が暖かいので、思っていることを素直に言葉にすることができました。ありがとうございます。

資料はかくたにさんのところにあがってます。

http://kakutani.com/articles/practices_of_an_agile_developer.pdf

懇親会では『夢をかなえるゾウ(水野 敬也)』の反響が大きかったです。あくまでも今日は『アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣(Venkat Subramaniam/Andy Hunt/木下 史彦/角谷 信太郎)』がメインだったんですけどwww

夢をかなえるゾウ(水野 敬也)

今日の一番の失敗は『Apache Maven 2.0入門 Java・オープンソース・ビルドツール(野瀬 直樹/横田 健彦)』を持って行かなかったこと。サインしてもらうチャンスやったのにorz でも、野瀬さんにご挨拶できてよかったです。

Apache Maven 2.0入門 Java・オープンソース・ビルドツール(野瀬 直樹/横田 健彦)

最後の章がとにかく熱い!! みんな読むべき。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ あまのりょー [最後、ビンゴへのつなぎが素敵でした(^^ さすがスタッフ!]

_ kunit [発表、とてもすばらしかったです。 ニコ動にたくさんツッコミさせていただきました。 これからも「アジャイルプラクティス..]


2008年03月08日 [長年日記]

_ gauche.night

行ってきました。

会場はお台場のTOKYO CULTURE CULTURE。なかなか雰囲気があってよかったです。お酒を飲みながらリラックスして楽しむことができました。

座談会 (前半)
  • 本ができるまで
  • 2005年から足かけ3年。すごいこだわりを感じました。
  • 表紙はフムフムヌクヌクアプアア。ハワイの州魚だそうです。

プログラミングGauche(Kahuaプロジェクト/川合 史朗)

会場で先行Getしました。(貴重な見本刷りバージョン!!)

写経します。

座談会 (前半)
  • R6RSを斬る
  • Arcについて何やかんや言うのはまだ早いらしい。
  • 気がついたらshiroさんと黒田さんの対談になってたwww
  • 黒田さん熱すぎて、面白かったです。
デモ大会
  • 今回の参加の目的のひとつでもあった鹿野さんの話が聞けました。Schemeといえばオーム社(ry
  • プレゼンが一番印象的だったのはhogelogさんの「PHPはGaucheの夢を見るか?」。ビールを飲みながらのプレゼンと暗算メソッドは強烈。
  • ハックという意味で印象に残ったのはnaoya_tさんの「Gaucheで作るPIC電子工作」とyuum3さんの「Gauche on Rails」。やり過ぎ感がひしひしと伝わってくるいいデモでした。
Tags: Gauche

2008年03月10日 [長年日記]

_ BEST SOFTWARE WRITING

読みました。

BEST SOFTWARE WRITING(Joel Spolsky/青木 靖)

デブサミで買ってJoelにサインしてもらった本。

16人の著者によるコラム集になっています。『ハッカーと画家』、『On Lisp』のポール・グレアムや『ホワイの(感動的)Rubyガイド』のホワイ・ザ・ラッキースティフの記事が読めます。Agile方面ではXPの創始者のひとりであるロン・ジェフリーズやリーンで有名なメアリー・ポッペンディークが寄稿しています。ロン・ジェフリーズは熱かった。

個人的にはエリック・シンクのが当たりでした。ホワイのやつだけ読む、とかじゃなくて、先入観を持たずに一通り読んでみるといいと思いました。

Tags: tech book

2008年03月12日 [長年日記]

_ RESTful Webサービス

読みました。

RESTful Webサービス(Leonard Richardson/Sam Ruby/山本 陽平/株式会社クイープ)

t-wadaさんが4章, 5章, 6章, 8章は必読と書かれていましたが、私はこの本全体の中でも4章と8章が特に面白かったです。

Tags: REST book

2008年03月13日 [長年日記]

_ Google Android完全解説

読みました。

Google Android完全解説 (アスキームック)(アスキー書籍編集部)

この時期にこの本はすごく助かります。えがぴーGJ!!

カメラとか加速度センサに言及がないということは、やっぱりまだエミュレータ上では使えないのかな?

Tags: Android book

2008年03月15日 [長年日記]

_ アサーショントレーニング—さわやかな「自己表現」のために

読みました。

アサーショントレーニング―さわやかな「自己表現」のために(平木 典子)

これはいい本。非常に参考になりました。

DESC法とかは自然にできるよになりたいです。

怒りの感情の話は非常に興味深かったです。人は恐怖を感じて防衛的になると、それを怒りに変えて表現するという話。実はデマルコも『デッドライン』の中で全く同じことを言っているんですよね。デマルコは職場で外に出すことが許されない感情として恐怖をあげて、職場で怒っている人をみかけたら、それは恐怖を感じているからそうしているんだと言っています。

「怖い」っていう感情を素直に表に出せる職場にしたいと思いました。


2008年03月16日 [長年日記]

_ Design Patterns in Ruby

ざっと読みました。

Design Patterns in Ruby (Addison-Wesley Professional Ruby Series)(Russ Olsen)

GoFのデザインパターンのうち、13パターンについてRubyだとこうなるというのが書かれています。まえがきはZedに「いいヤツ」と言われてしまったObie Fernandez。

RubyらしいのはGoFのデザインパターンの他に、DSL、メタプログラミング、CoCがパターンとして紹介されているところ。

無性にRubyのコードが書きたくなりました。北欧方面の人はこの本の読書会をやったらどうかと思いました。(残念ながら写経ラビリティはちょっと低めでした。)


2008年03月17日 [長年日記]

_ 3語で9割通じる英会話

ざっくり読みました。

3語で9割通じる英会話 (青春新書インテリジェンス)(デイビッド・セイン)

これを全部使えれば、英語圏でも生活していけるそうなので、少しずつ身についていこうと思います。

Tags: etc book

2008年03月21日 [長年日記]

_ 合宿

20、21日と社内の有志で伊豆まで行って合宿をしました。

とても有意義な時間でした。自分が普段考えていることと、みんなが考えていることの方向性が一致していることが確認できました。

セッションのひとつをファシってみた (そんな大したことはしてないどけ) のですが、あのやりやすさは異常。本当はもっと場づくりとかいろいろな設定をしないとけいないところだと思うのですが、ちょっと説明しただけで、みんな乗ってきて話し合いを始めてしまうところがすごい。

当日、紹介した本です。

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則(ジム・コリンズ/山岡 洋一)

チーム・ビルディング―人と人を「つなぐ」技法 (ファシリテーション・スキルズ)(堀 公俊/加藤 彰/加留部 貴行)

ウィキノミクス(ドン・タプスコット/アンソニー・D・ウィリアムズ/井口 耕二)

Tags: life

2008年03月23日 [長年日記]

_ 伊豆へ行ってきました

22, 23日と伊豆へ妻と犬を連れて旅行に行ってきました。そうです。また伊豆です。

1日目は初っぱなから渋滞で心が折れるも、前日までとは打って変わって晴天。富士山がよく見えた。何とかお昼過ぎに「道の駅 伊東マリンタウン」に辿り着いて遅めの昼食。それから、前日まで合宿で泊まっていた宿のすぐ近くを通って、大室山へ。リフトで山頂まで登る。上に本わさびが乗っかっている「わさびソフトクリーム」が美味しかった。いい時間になったのでペンションにチェックイン。夕食は金目鯛が美味しかった。それから、「伊豆高原ビール」という地ビールがエビスの黒に近い感じで、私の好きな味だった。

2日目は朝から「伊豆シャボテン公園」へ。動物の半分くらいが放し飼いになっているような動物園で、うちの犬がアヒルに威嚇されたり、クジャクを追いかけたりしてた。昼食はサボテンラーメン。サボテンの漬け物というのははじめて食べた。その後、お茶をしにドッグカフェへ。うちの犬が誕生日だというと犬用のクッキーをくれた。途中で桜並木があったけど、まだ咲いてなかった。帰りは伊豆スカイラインを通って帰ってきた。茅ヶ崎付近でアホほど渋滞して、また心が折れた。

伊豆はペンションのオーナーさんといえドッグカフェの店員さんといえ本当に親切な人が多くて、渋滞がなければまた行ってみたいです。

Tags: life

2008年03月28日 [長年日記]

_ お世話になりました

いつもJavaのプロジェクトをやるときは、「これが人生で最後のJavaのプロジェクトになるかもしれない」という想いでやっています。まあ、最後にならないんですけど。

Spring2.0入門 Java・オープンソース・Web開発自由自在(株式会社豆蔵/長谷川 裕一/岩永 寿来/伊藤 清人/大野 渉/麻野 耕一)

JBoss徹底活用ガイド ーJava・オープンソース・JBoss Seam・JBoss AS(皆本 房幸/大沢 隆義/大塚 玲子/木村 貴由/小林 俊哉/脇坂 茂明)

Spring2.0入門』のバグ報告をしたら技評から「Webにて修正を発表させていただきます」という回答をいただいたんですが、2ヶ月経ってもまだサポートページに修正が上がっていないのはなぜだろう?

Tags: Java book

2008年03月29日 [長年日記]

_ 花見

横浜の「こども自然公園」へ弁当を持って花見に行ってきました。

園内に桜山というのがあって、一面桜が満開で壮観でした。

D1000067

Tags: life

2008年03月30日 [長年日記]

_ Mac OS X 10.5 Leopard UNIX的システム構築

読みました。

Mac OS X 10.5 Leopard UNIX的システム構築(アスキー書籍編集部)

さすがにMacを使い出してから1ヶ月半になるので、ほとんど知ってることでした。

Tags: Mac book

2008年03月31日 [長年日記]

_ 地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

読みました。

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」(細谷 功)

こういうのは結構好きですね。作業時間の見積りや10カ年計画を考えたりするときにも応用できるかな。

後半は地頭力云々というよりは、ものの見方や考え方の話になっていて役に立ちました。

Tags: etc book